田中千絵
2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
田中千絵/TANAKA Chie
おさとうとスパイス

1996年 武蔵野美術大学造形学部 空間演出デザイン学科卒業。
在学中、伯父である田中一光のもとでデザインを学ぶ。
卒業後すぐ「TSUMORI CHISATO」や「BEAMS」のウインドウで、独自の世界観で展開したウインドウ・インスタレーションの作品群が話題に。表現方法にはこだわらず、デザイン全般、イラストレーション、アートなど、多岐にわたる。「STRIPE FACTORY」ではCM映像やアプリの企画などにも携わる。2児の母であり、夫は映像ディレクター/アーティストの森野和馬。


月別アーカイブ: 2月 2017

埼玉県の三芳町に行ってきました。

先日、OZmallさんのお誘いで、埼玉県の三芳町を訪れてました。ちょっとおもしろいメンバーでの遠足なのでした。あと、大好きな甲斐みのりさんも一緒で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


まずは、ネギの収穫体験からはじまり…(抜ける瞬間が気持ちいい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は里芋の収穫体験。

里芋は小芋、孫芋、さらには曾孫芋と、大きな親芋を中心に小芋が増えていくので、サツマイモとかジャガイモとかと全く違う収穫方法なんですよね。子孫繁栄の象徴とされ、縁起物なのもわかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三芳町は関東ローム層と呼ばれる火山灰が堆積した土なので、保水力が弱いのですが、その水に乏しい土地を平地林で囲み、保水性向上。その平地林の落ち葉から堆肥を作り、耕作地へ施肥。さらに、風で飛ばされやすい土を、根をはるお茶の木が守る。この持続可能な良い循環が 300 年以上続けられてるのです。土を作る工夫がほんとに理想的。

 

 

 

そんな収穫体験ですっかりお腹が空き、美味しいお芋ピザ!富の川越いも、とっても美味しい。。

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチの後は、小学校の屋上から三富新田の地割を見学です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落ち葉を堆肥にするお話をお聞きしつつ、苔もきれいで思わずうっとり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、指定文化財の旧島田家住宅。ご婦人方が芋煮を作ってくださったり。かまどや囲炉裏がそのままあって、素晴らしいですよね、こういうところ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芋煮、できましたよー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素朴な味わい、本当に美味しかったです。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最後にお芋食べ比べ!!

 

 

 

 

 

 

 

シルクスイート と 紅あずま が、どちらも美味しくて接戦!ねっとり甘くて最高!

 

 

 

 

 

 

楽しい生産者さん、そして三芳町の役場の方も良い方ばかり。それは多分!美味しいお野菜で育ったからだと思う!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、名残おしく翌日の朝ごはんは三芳町のおみやげで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四季それぞれに美しい三芳町、次は初夏に行きたいなあ!

三芳町の皆さま、ありがとうございました!

三芳町https://www.town.saitama-miyoshi.lg.jp/index.html

 

 

田中千絵

chietanaka.tumblr.com

3月4日に、著書が発売になります。紙を使ったアイデアグッズの作り方と、それを使って人とつながる、新鮮なコミュニケーションのかたちを提案するライフスタイル&ペーパークラフトブック。「紙と日々、」つながりを手作りする楽しみ

https://www.amazon.co.jp/dp/4908059586/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_0QWMyb17X7D49

 


カテゴリー: 未分類 |