田中千絵
2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
田中千絵/TANAKA Chie
おさとうとスパイス

1996年 武蔵野美術大学造形学部 空間演出デザイン学科卒業。
在学中、伯父である田中一光のもとでデザインを学ぶ。
卒業後すぐ「TSUMORI CHISATO」や「BEAMS」のウインドウで、独自の世界観で展開したウインドウ・インスタレーションの作品群が話題に。表現方法にはこだわらず、デザイン全般、イラストレーション、アートなど、多岐にわたる。「STRIPE FACTORY」ではCM映像やアプリの企画などにも携わる。2児の母であり、夫は映像ディレクター/アーティストの森野和馬。


日別アーカイブ: 2012年7月5日

好きなものを好きなった瞬間て、覚えてますか?(めくるめく多肉植物の世界…)

冒頭から、ドキリとしますよね。笑

「好きなものを好きなった瞬間て、覚えてますか?」

大人になってから好きになったものは、きっかけをたいてい覚えてますが、
子供のころから普通に好きだと、当たり前のように、好きなベースとして定着してたりするし。

というわけで、先日。
午後から雨がふるという梅雨らしい、ある日。

 

 

千駄ヶ谷にある、「TAS YARD」(タスヤード・ http://www.tasyard.com/aboutus/aboutus.html )という、素敵なお店へ~。

 

タスヤードは、庭と喫茶をテーマにお店なのですが、そこに鹿児島県鹿屋市で観葉植物の販売をしている『ARAHEAM』(アラヘアム・ http://araheam.com/ )がTasYard横の小屋にやってくる(7月8日まで)というので、雨が降る前に、行って来ました。

この雰囲気から、火がつき、あぁ。。鹿児島のアラヘアム、行ってみたい。。

いつか、こんな窓辺に。。(うっとり)

 

というわけで、「私が植物を好きになったきっかけ(瞬間)って、なんだったっけ。」

 

(あ、植物の話でした。がっかりさせちゃいました?ww)

 

思いおこしてみたら、たぶん、父親の趣味。

…父は趣味で植物をいろいろ育てていて、いわゆるグリーンマンでした。

子供のころは、休日の朝、そんな父の散歩にくっついて。蛇崩川緑道が、当時の世田谷の自宅からずーーーっとのびていたのですが、それに沿ってお散歩をするのが楽しみで。
キウイフルーツが実をつけてたり、折々の花をめでて、季節を感じたり。
木の表面のディティールを見るだけで、木の名前を当てたりできた、小学生でしたよ。笑

 

そして、中学校にあがったところで、理科の先生が担任だったことから、先生の机の上に置いてあった、「ハカラメ」というおかしな植物を知ります。文字通り、「葉から芽」なのです。(とてもユニークな植物なので、機会あったら、見てみてください!)

で、さっき、その俗名「ハカラメ」が、「セイロンベンケイ(セイロン弁慶草)」という多肉植物だと知り、「あ、あのあたりから、多肉好きなんだ…」と、認識☆

 

さっそく、園芸やさんで、多肉植物専用の土を買ってきて、アラヘアムでみつけてきた、
多肉植物の小さな株を植えてみました。

 

こっちには、動物も。。これ、風景的な盆栽みたいにしたら、もっと楽しそう。。(妄想)
たまたまですが、右手前のしろくまのいる、小さな植木鉢の多肉は「ハカラメ(セイロンベンケイ)」の一種みたいです!花がついたみたいで、かわいい。。

 

息子たちもなんか、興味深く見守ってます。(水やりすぎそうな勢いです!汗)

 

やりはじめると、花が咲く多肉とか植えたいなぁ、とか、赤いのもほしいなぁ、とか、
クリスマスには多肉植物でリースをつくりたいなぁ…とか、箱庭にしたいなぁとか、
頭の中はもう多肉妄想でパンパン!

ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャ

 

ここにきて、ずっと好きだった多肉植物と、本格的に付き合う感じになりそうです。

 

多肉植物専門店とかもあるようなので、近々覗いてみよう。。(むふふ)

 

 

『ARAHEAM ~植物と中国の日用品~』

期間:6/30(土) ~ 7/8(日)
時間:11:00 ~ 20:00
電話:03-3470-3940
場所:Tas Yard(東京都渋谷区千駄ヶ谷3-3-14)

*詳細はお店にご確認をおねがいします


カテゴリー: 未分類 |