田中千絵
2012年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
田中千絵/TANAKA Chie
おさとうとスパイス

1996年 武蔵野美術大学造形学部 空間演出デザイン学科卒業。
在学中、伯父である田中一光のもとでデザインを学ぶ。
卒業後すぐ「TSUMORI CHISATO」や「BEAMS」のウインドウで、独自の世界観で展開したウインドウ・インスタレーションの作品群が話題に。表現方法にはこだわらず、デザイン全般、イラストレーション、アートなど、多岐にわたる。「STRIPE FACTORY」ではCM映像やアプリの企画などにも携わる。2児の母であり、夫は映像ディレクター/アーティストの森野和馬。


月別アーカイブ: 6月 2012

谷川俊太郎さんの、ポエメール。

こんにちは。

 

週末のイベント、おかげさまで、大盛況におわりました!

トーク直後、ぱちり。(左が私です)

遊びに来てくださった方々、どうもありがとうございました!

たくさんの方にお会いできて嬉しかったです!やはり、ライブ的な機会はいいですね☆

詳細はこちらに~→ http://d.hatena.ne.jp/chietanaka/20120624

 

 

このところ、あまり、梅雨らしい毎日でもなく、なんとなく快適なお天気。

昨日と今日で、本格的な衣替えもしました。

いつまでつづくかなぁ。この、カラッとした、涼しさ、とっても好き。

 

 

きのうは、早く仕事を終えたので、早めに帰宅。

ポストをあけてみると、、、なんと、谷川俊太郎さんから、お手紙っ!

 

あ。

 

 

 

もちろん、ご本人からではないですよ。笑

 

ナナロク社さんのそういう企画です。「ポエメール」といいます。

ポエメールHP→ http://www.tanikawashuntaro.com/poemail

以下、抜粋です。

* * * * *

「本でもなく、電子メールでもなく、お手紙の形で
谷川俊太郎の詩を送る「ポエメール」をはじめます。
詩人からのおたより、ちょっとしたおまけなどとともに
毎月1回3篇ずつ、6回にわたって詩をお届けします。
詩と出会う新しい試みに、参加してみませんか?」

* * * * *

セット内容は、3篇の詩 + 季節のおたより + ちょっとしたおまけ。

(でも、残念ながら、すでに、お申し込みは終わってるようですね。。)

 

 

で、こんなふうに、封筒を開けると、中にはさらに、封筒がいくつか。。

(既に、「何だろう!」という好奇心がムクムク…)

 

で、なんと、お手紙に、「おしながき」がありました。

くすくす。

 

 

全貌がわからないくらい、内容がたくさんあるので、次のポエメールが届くまで、
ゆっくり時間をかけてあけていきたいです。
元気ないときとか。元気なときとか。ね。笑

 

11月まで毎月1回、半年間これが届くなんて楽しみっ!

 

ちなみに、紙は竹尾さんのですよ~

 

 

 

田中千絵

 


カテゴリー: 未分類 |